読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イビキと口臭と肥満と白髪に悩むBBAの心の内

おそらく社会底辺に属するBBAの愚痴をちらほら

マツコの知らない世界「ビーチサンダルの世界」オフィスでもOK!今村正人さんおススメのビーサンとは

マツコレポ

2016年7月12日放送予定の マツコの知らない世界「ビーチサンダルの世界」ゲストは

ゴムの木農園と言う「ビーチサンダル専門店」を運営していらっしゃる今村正人さんです。

ゴムの木農園楽天サイトはコチラ

⇒ ゴムの木農園

f:id:chiyochiyopon:20160710003053p:plain

エコ、エシカル、快適をテーマに究極のビーチサンダルを求めて

奮闘していらっしゃった今村さんおススメのビーサンとは?

 

ビーチサンダルの定義は鼻緒3点でとめてること!

日本の草履も3点ですね♪

 

NY在住の日本人デザイナーSayaによるラグジュアリーなビーチサンダル、サンドバイサヤ

f:id:chiyochiyopon:20160710004035j:plain

番組で紹介された「Sand By Saya」(サンドバイサヤ)

 

きれいな装飾はビーサンの域を越えてますね^^

1点1点手作りです。

ウェッジソールはなんと8cm!

これだけあると脚がキレイに見えますね。

国内でのお取り扱いは少なく、相場は17000円~でしょう。

 

一部楽天にも違うデザインがあったのですが

希少なので完売するかもしれません

[rakuten:canal-jean:10001349:detail]

[rakuten:canal-jean:10001341:detail]

[rakuten:canal-jean:10001345:detail]

 

 履き心地が絶品!ハワイの「アイランドスリッパ」

f:id:chiyochiyopon:20160710010545j:plain

 1946 年の創業以来ハワイオアフ島で生産されていて

ハワイへ移住した本永瀧蔵氏がサンダルの原型を、

息子のエドワード・モトナガ氏が工場を発展してできたサンダル会社です。

まるで素足で大地を歩いているような…

そんな履き心地のサンダルです。

外側がこんもりしているので、足を覆われているような安心感と

スウェードの記事の滑らかさでずっと履いていたくなるようなビーチサンダルですね。

 

他のデザインも良さそうです♪

[rakuten:vanquish-selectshop:10036657:detail]

アッパーとソールが皮でできてます。

 

番組紹介!UGGのビーチサンダル

UGGらしくふわふわのビーチサンダルです^^

意外とサラっとしていますよ。

 

 

天然ゴムでできているヒッポブルー

タイの高品質なビーチサンダルです

抜群の弾力で履き心地やしっとり感

かかとがぐっと沈み込んで、一日履いていても疲れません。

通勤はビーサンで

オフィスでパンプスに履き替えるのもいですね♪

 

カスタム ANGEL RAINBOW

汚れを洗い流しやすく、ムレません♪

[rakuten:oc-sports:10020490:detail]

 

この夏挑戦!進化系ビーチサンダル

草サンダル オーストラリアのデザイナーが遊びで作ったのがきっかけ。

鼻緒で足が痛くなる人におススメ

ヌーサン

[rakuten:org123:10000187:detail]

 

「Sand By Saya」(サンドバイサヤ)も

「アイランドスリッパ」も

どちらも日本人が作り出したもので、海外を拠点に

世界中で愛されている逸品です。

 

実はビーチサンダルって日本の「ぞうり」に近いもので

日本人に馴染みのある履物なのかもしれません。

浜辺だけではなく、ちょっと近場まで履いていくのもいいですし

ソールの高いしっかりしたサンダルであれば

オフィスでも都会でも十分履いていけますね。