読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イビキと口臭と肥満と白髪に悩むBBAの心の内

おそらく社会底辺に属するBBAの愚痴をちらほら

【BBAの転職】アラフォーで無職と言う洒落にならない事態に陥ったBBAの話

BBAの転職

久しぶりの更新ですが訳があります。

 

ついにアラフォーにして無職になりました。

次の職場は決まっていません。。。

 

後ろ盾がなく世の中に放り出されるとはこんなにも恐ろしいことなのかと、

毎日絶望と腹痛と吐き気とお友達のBBAです。

 

アラフォー無職になったいきさつ

BBAは俗に言うブラック企業に勤めていたわけですが、それでも女性の事務職なので世間から見られている超絶ブラックな部署ではありませんでした。

 

しかしパワハラ、モラハラ、拳に、罰金、何でもありな会社だったので

BBAも他人事では済まされなかったのです。

 

そんな中でも年上のお姉さまと何とか仲良くやりくりしてきたわけですが

信頼している年上のお姉さまも限界に達し、勤めるのも地獄、辞めるのも地獄の中で辞める方を選びました。

 

辞める原因と言うのは「我慢の限界」です。

会社に勤める以上、仕事内容、人間関係何においてもある程度の我慢=忍耐は必要です。

辛いこともいつまでも続くわけじゃないので、部署を変えてもらったり時間帯を考慮してもらったりして勤め上げればいいのですが、人間限界に達すると頭が働かないようなショートしたような状態になってしまうもので、ここまでくると「辞める」しか選択肢が出てこない状況でした。

 

もちろんその後の生活なんて考えるよりも

早く辞めたいの方が勝ってしまったのです。

 

アラフォーBBAの転職の現実

辞めると決まるまでも色々ありましたが、辞められると分かった時から一応転職活動は始めました。取りあえず派遣社員からでも!…と派遣会社に登録するも、名のある派遣会社でも連絡がいい加減でスムーズに転職活動ができません。

 

(って言うか派遣会社ってどこもかしこも営業いい加減すぎませんか?私だけでしょうか?こんないい加減な営業してて上司に詰められたリしないんですかね?)

 

連絡します→来ない

面接決まりました→当日数時間前にキャンセル

 

こんなんばっかりです。

 

募集年齢も『35歳まで』が異様に多く感じ

それを見る度に世間からつま弾きされている気分に陥ります。

私は特別な能力や経験を持っていないので(自業自得)

歳をとったらそのまま歳食いの使い物にならないBBAになるのです。

 

本当に今言えることは

若い子はBBAになる前に自分をなんとかしろよ…って言ってあげたいですね。

 

今日は私が辞める前にすでに危険を察知して会社を去った元副部長に会ってきました。

会社はブラックだったけど、そこで働く人たちは結構人情があっていい人ばかりだったと思います。

 

その元副部長も私の年齢と将来に対して色々憂慮してくださいました。

なんせ結婚もしていないド無職なんて哀れ極まりないですからね(爆)

 

もう一度いいます

若い子はBBAになる前に自分をなんとかしろよ…

 

さて、安穏している暇はなく

早く働かないと明日食べるお金もありません。

 

超絶ブラックで働いた経験は辛くもありましたが、笑えるぐらいのブラックさだったので、酒の席での笑い話程度にはなるでしょう。

 

次回ブログを更新するときには

就職先が決まりました♪なんて言ってみたいです。

 

最後にしつこいようですが

若い子はBBAになる前に自分をなんとかしてね

 

以上です